BroadWiMAXなら即日店舗受け取り可能!メリットや流れを紹介

 

難しい条件は一切無く、月額料金が安く使えるとして評判のBroadWiMAX
そんなBroadWiMAXは都内と大宮、大阪府梅田にある店舗で端末を受け取りができて、契約後、即日からWiMAXが利用できる数少ないプロバイダです。

  • とにかくすぐ使用したい!
  • 郵便で受け取ることができない…
  • 店舗で使い方などの説明を受けたい!

そんな場合に役立ちますね。

 

しかもBroadWiMAXの店舗受け取りには便利なこと以外にもう一つ大きなメリットがあります。
店舗で受け取ることのできるWiMAXで一番安いというメリットです。

 

WiMAXは家電量販店やauショップなどでも契約は可能ですが、
こういった店頭契約は、ネットでの契約に比べて料金が割高です。
3年間のトータル料金で比較すると3万円以上、BroadWiMAXの方が安くなります。

 

もし店舗で直接手渡しによる契約を考えているなら迷わずBroadWiMAXをおすすめします。

 

今回はBroadWiMAXの端末を店舗で受け取り、利用開始するまでの正しい流れについて詳しく解説します。
流れに沿って行えば、簡単に即日からWiMAXを使用できるようになります。

 

ただ間違えると再度来店するハメになったり、待ち時間が長くかかってしまったりすることもあるので、しっかり参考にしてくださいね。

 

BroadWiMAXとは?

株式会社リンクライフが運営するWiMAXプロバイダです。
業界最安級の月額2,726円〜ギガ放題プランが使えることがメリットです。
受け取り条件が複雑なキャッシュバックでの還元ではなく、月額料金の割引に力を入れているのが特徴です。

 

※BroadWiMAXが90秒でよくわかる動画

 

 

 

 

 

店舗受け取りまでの流れを解説!公式サイトでの手続き必須

 

BroadWiMAXの店舗受け取りサービスは一言でいうと、
契約した端末を指定の店舗で申し込み日当日に受け取りができるサービスです。
通常のWiMAXプロバイダやUQWiMAXでは契約後、翌日〜1週間での発送となりますが、配送から到着の日数を待つことなく申し込み日に使用ができます。

 

BroadWiMAXの店舗受け取りサービスを受ける流れを解説します。

1、BroadWiMAXの公式サイトから契約を進める
2、申し込みの際に店舗受取希望欄にチェックを入れ、受取店舗と受取日を選択。
3、来店して端末を受け取る

 

それぞれ詳しく手順を見ていきましょう。

 

BroadWiMAXの公式サイトから契約を進める

 

店舗での受け取り希望であっても必ずBroadWiMAXの公式サイトから申し込みを行います。申し込みをせずにいきなり飛び込みで店舗に行っても契約ができませんので注意しましょう。

 

まずはこちらからBroadWiMAXの公式サイトへジャンプします。

BroadWiMAXお申込はコチラ

 

ジャンプ後は申し込みへ進みます

 

契約する端末やプランを選択します。

選択後、見積もりを確認してお客様情報の入力へと進みます。

店舗での受け取りを選ぶ場合でも初期費用割引キャンペーンは適用できます。
なのでここでは「クレジットカード支払い」と「2つのオプション加入」の適用条件を満たしての契約をおすすめします。

 

お客様情報の入力を進める

住所、氏名、電話番号などの記入を進めていきます。

 

【ココが重要】店舗受け取り希望にチェックを入れる!

お客様情報の記入を進めていくと中ほどに「店舗受け取り希望」をチェックする欄があります。
ココにチェックを入れると希望の店舗と受取日を選択するボックスが現れます。
ここに受け取りたい店舗と日付の選択を行います。

 

 

このチェック、選択を忘れないようにしましょう。
後はこのまま手続きを進めていけばOKです。

 

 

申し込み完了から来店して受取するまでの流れ!

営業時間内に申し込みが完了すると2時間以内にお渡し完了メールが届きます。
(営業時間外の場合は翌日以降に届きます)
この完了メールが届いたら、店舗での受け取り準備が完了しています。
届いてから来店した方が待ち時間は少なくて済みますね。

 

完了メールには受け取りに必要なIDが記載されているので、スマホでメールを見れるようにするか印刷していくと良いでしょう。

 

来店したら受付を行い、開通作業完了までおよそ15〜20分の所要時間がかかります。
端末を受け取った後はすぐにWiMAXを利用することができます。

 

 

BroadWiMAXの店舗受け取りの4つのチェックポイントまとめ!

  • 必ず公式サイトから事前に申し込む
  • 店舗受け取りのチェックを忘れずに行う
  • お渡し完了メールが届いてから来店する
  • 即日で欲しい場合は店舗の営業時間内に申し込みを行う

この4点が正しく店舗受け取りをするためのポイントになります。
特に一番のポイントが家電量販店などと違い、飛び込みで行っても受付てもらえない点です。
必ず公式サイトから一度手続きを行う必要があるので注意しましょうね。

 

 

 

 

どこにあるの?BroadWiMAXの各店舗情報

BroadWiMAXには以下の4店舗があります。

  • 渋谷センター
  • 秋葉原センター
  • 大宮センター
  • 梅田センター

この中から受取りしたい店舗を希望します。
なおこの4店舗以外の家電量販店やauショップ、WiMAX代理店では契約ができません。

 

渋谷センター

住所

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1階(パソコン修理工場内) Broad WiMAX 受取センター
※JR渋谷駅からおよそ徒歩7分程度

 

受取可能時間

10時〜19時(平日、土曜営業/日祝は休業)

 

地図と道順

BroadWiMAX渋谷センターの地図

 

 

 

 

 

秋葉原センター

住所

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)BroadWiMAX 受取センター
※JR秋葉原駅からおよそ徒歩1分程度

 

受取可能時間

10時〜17時(平日のみ/土日祝は休業)

 

地図と道順

BroadWiMAX秋葉原センターの地図

 

 

 

 

 

 

大宮センター

住所

〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5
山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター
※JR大宮駅からおよそ徒歩30秒

 

受取可能時間

11時〜19時(平日、土曜営業/日祝は休業)

 

地図と道順

BroadWiMAX大宮センターの地図

 

 

 

 

 

梅田センター

住所

〒 531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階
(スマホスピタル梅田2号店内)BroadWiMAX受け取りセンター
地下鉄御堂筋中津駅からおよそ徒歩1分

 

受取可能時間

10時〜19時(平日、土曜営業/日祝は休業)

 

地図と道順

BroadWiMAX梅田センターの地図

 

 

 

 

 

 

 

店舗に行けない場合の端末受け取り方法

4店舗の所在地を解説しました。
BroadWiMAXの店舗は全国各地にあるわけではなく、東京都内と埼玉県、大阪府のみとなっています。

 

店舗までいけない場合は、通常の配送での端末のお届けとなります。
全国送料無料、佐川急便にて発送されます。

 

もし受け取りできない場合は不在票が投函されますので、再配達の申し込みを行いましょう。佐川急便での保管期間は概ね1週間となり、過ぎてしまうとBroadWiMAXに送り返されてしまいます。

 

配送だといつ届くの?

BroadWiMAXでは平日13時までの契約完了で当日に発送、翌日〜翌々日に端末が到着します。
当日配送以外でも平日、土曜なら配送を行っていますので、配送日から翌日〜翌々日には到着するでしょう。
他のWiMAXプロバイダに比べて届くまでに待つ日数が短いのが特徴です。

 

 

都内ならバイク便も使える!

もし店舗に行けないという場合でもバイク便で届けてもらうこともできます。
電話での申し込み、クレジットカードの支払い限定となります。

 

ただし距離に応じて別途配送料が発生しますので、その点は注意しましょう。

 

バイク便の配送料金一覧

BroadWiMAXのバイク便の配送料一覧

 

 

BroadWiMAXでの店舗受け取り時のよくある質問

店舗で受け取るのとネットでの契約で料金に違いはある?

一般的に店舗で契約するとWiMAXは高いと言われていますが、BroadWiMAXの場合は契約自体をネットで行い、店舗で受け取りとなるサービスです。料金やプラン、キャンペーンに違いが出ることはありませんので、安心してくださいね。

 

端末を受け取りにいかないとどうなる?

受け取り希望日から5日間過ぎても受け取りに来なかった場合は、自動的に登録した住所に発送されます。

 

いきなり来店しても受付してもらえる?

端末の準備や開通作業、事務上の手続きがあり、受付てもらえない可能性大です。
必ず事前に契約を済ませてから来店するようにしましょう。

 

端末の故障などのトラブルの場合、店舗に持ち込めば対応してくれる?

受取センターはあくまで受け取りのみに特化した店舗です。故障などの対応は公式サイトから受付をする必要があります。

 

使い方の説明などは店舗で受けられる?

端末の操作方法や初期設定の方法などは店舗で聞くことはできます。

 

 

【まとめ】BroadWiMAXは店舗受け取りできるプロバイダの中で一番安い!比較してみた!

 

BroadWiMAXの店舗受け取りまでの流れを解説しました。
とにかく早く利用したい!という場合、直接行くことができる店舗があるのは助かりますね。

 

WiMAXはほとんどが「ネット上の契約→配送での端末お届け」という形をとっています。契約から数日間、端末が届くまでに待たなければいけません。

 

店舗で即日受け取りができるプロバイダは限られており、BroadWiMAX以外では家電量販店で契約できるプロバイダのみとなります。

 

例えばヤマダ電機なら「YAMADA air MOBILE」
ビックカメラなら「BIC WiMAX」など各店ごとに指定のプロバイダが決まっています。

 

ただし家電量販店で契約できるWiMAXプロバイダは総じて料金が高いです。
BroadWiMAXと比較してみるとかなり高めになっています。

 

3年契約ギガ放題で比較 BroadWiMAX YAMADA Air MOBILE BIC WiMAX
0ヶ月目(端末到着月) 2,726円の日割 3,696円 4,380円
1〜2ヶ月目 2,726円 3,696円 4,380円
3〜24ヶ月目 3,411円 4,380円 4,380円
25〜37ヶ月目(契約更新月) 4,011円 4,380円 4,380円
トータル料金 131,952円 160,008円 162,060円

 

差額として

  • YAMADA Air MOBILEと比較すると28,056円安く、
  • BIC WiMAXと比較すると30,108円安くなっています。

 

即日受け取りできるWiMAXプロバイダの中では、圧倒的に安い料金で利用できます。

 

 

契約前に生の声を集めた評判、レビューを参考にする!↓

嘘ばっかりだった?!BroadWiMAXの本当の評判をまとめてみた