BroadWiMAXは初月料金が日割りに対応!

BroadWiMAX

 

WiMAXを契約する時に考えたいのが、いつ申し込むとお得になるかという点です。
WiMAXのプロバイダの中には月末に契約すると損してしまう会社もあります。
月末に契約しても1ヶ月分丸々の料金がかかってしまうというわけですね。

 

そんな中、BroadWiMAX(ブロードワイマックス)では初月の料金が日割りで計算されます。
いつ申し込んでも損することは無いので、自分の好きなタイミングで申し込むことができます。

 

今回は契約時の料金をはじめ、BroadWiMAXで行う各手続きについて

  • 日割りになるもの
  • 日割りにならないもの
を分けて、一番お得になるタイミングを解説しましょう。

 

 

 

 

 

 

BroadWiMAXの契約初月は日割り料金!日割り計算してくれるプロバイダは少ない?

BroadWiMAXのギガ放題プランの料金

 

冒頭でも述べたようにBroadWiMAXの初月の料金は日割りで計算されます。
例えば31日まである月に15日に端末が発送されて、利用開始となった場合は初月の料金は残りの16日分を支払います。

 

意外とこの日割り計算に対応しているWiMAXプロバイダは少ないようです。
例えばBroadWiMAXと同じく、キャッシュバックは無いものの料金が安いことで人気のカシモWiMAXでは、初月の料金がいつ契約しても丸々かかってしまいます。
これでは申し込むタイミングが月末だと大きく損をすることになりますよね。

 

しかしBroadWiMAXならいつでも好きなタイミングで契約してOKです。翌月の頭まで待って契約を行う面倒さもありません。

 

現在、初月料金の日割りに対応しているプロバイダにはBroadWiMAXGMOとくとくBBがあります。
もし今あなたが検討しているタイミングが月末に近いならこの2つの中から比較すると損がありません。

 

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの比較はこちら↓

BroadWiMAXとGMOとくとくBB!両方使った本音をレビュー

 

 

日割り料金にした場合の1日当たりの料金は?

それでは実際に日割料金にしてみたBroadWiMAXの料金をチェックしてみましょう。

 

BroadWiMAXの初月料金はギガ放題プランでもライトプランでも2,726円です。
例えば30日までの月の場合、1日当たりの料金は約91円となります。

 

なお日割りの場合は、契約を申し込んだ日からではなく、開通が完了し、端末が発送された日から発生します。
例えば14日に申し込み、15日に発送された場合は残りの15日分の料金がかかります。

 

 

BroadWiMAXの料金で日割にならないもの

契約して初月の料金はいつ契約しても損がないBroadWiMAX。
ただし契約後にかかる料金については日割りが適用されず、タイミングに注意したいものもあります。
具体的には以下の3つですね。

  • 解約月の料金
  • 月額オプションの料金
  • 違約金

 

タイミングを間違えると損してしまうこともあるので覚えておきましょう。
なおこのルールはBroadWiMAXだけではなく、他のWiMAXプロバイダでも共通になっています。

 

 

解約月の料金

BroadWiMAXを解約する際の最後の月の料金は日割り計算とはなりません。
いつ解約しても1ヶ月分の料金が発生します。

 

その代わり、解約したい月のいつに解約手続きを行っても月末までBroadWiMAXを利用することができます。
もし解約をすることが決まっているなら、あらかじめその月の最初に手続きだけ済ませてしまうのをおすすめします。

 

解約手続きを行う際は、期限に注意しましょう。
その月の解約手続きの期限は25日までと決まっています。
26日以降の解約は翌月の解約扱いとなってしまいます。
そうなると余計な違約金が発生してしまうことになりかねません。

 

BroadWiMAXはWEB上から簡単にサクッと済ませることができます。
損しないための解約の注意点や方法は以下に詳しくまとめてあるので参考にしてみてください。

 

BroadWiMAXを実際に解約してみたレビュー

BroadWiMAXの解約は違約金に要注意!無料にする方法はコレ

 

 

月額オプション料金

BroadWiMAXには契約者が利用できるオプションサービスがあります。
このオプション料金についてもいつ解約しても1ヶ月分の料金がかかります。

 

オプションは月末までに解約すれば、翌月の料金はかかりません。
不要になったタイミングで早めに解約すると良いでしょう。

 

BroadWiMAXのオプションには以下のものがあります。

  • 安心サポートプラス:月額550円
  • My broadサポート:月額907円
  • モバレコポイントクラブ:月額400円

 

特に安心サポートプラスとMy broadサポートは初期費用割引キャンペーン適用の条件になっています。
My broadサポートは最初の2ヶ月間無料になっていますが、その後は料金がかかります。
不要と感じたら解約してしまうことをおすすめします。

 

オプションの内容と解約方法はこちら↓

BroadWiMAXのオプションは必要?解約しても損しない?

 

 

契約更新月以外の解約に関わる違約金

 

BroadWiMAXをはじめ、WiMAXには決められた契約更新月以外で解約すると違約金は発生します。
この違約金は月単位で決められており、日割りの計算はありません。

 

WiMAXの違約金:3年契約の場合

0〜12ヶ月:19,000円
13〜25ヶ月:14,000円
26〜36ヶ月:9,500円
37ヶ月目(契約更新月):0円
38ヶ月以降:9,500円

 

BroadWiMAXの場合は3年契約となっており、
契約した月を0ヶ月目として37ヶ月目が契約更新月となります。
契約更新月での解約手続きをおすすめします。

 

 

au4GLTE回線(ハイスピードプラスエリアモード)使用料金

BroadWiMAXのau4GLTE回線

 

WiMAXにはau4GLTE回線(ハイスピードプラスエリアモード)と呼ばれるオプション回線が使えます。
通常利用するWiMAX2+回線よりも通信が安定し、対応エリアが広い回線です。
WiMAXが繋がりにくい場所やエリアで非常に役立ちます。

 

しかし利用すると月に1,005円の利用料が発生します。
この料金は日割りになることはなく、1回の接続でも1,005円の料金がかかります。

 

ただしBroadWiMAXの3年契約プランならau4GLTE回線が常に無料で使うことができます。
結構繋がりにくいエリアが多いWiMAXにとって、この点は大きなメリットです。

 

au4GLTE回線について詳しくまとめた記事はこちら↓

ハイスピードプラスエリア(LTE)がBroadWiMAXなら無料!

 

 

【まとめ】BroadWiMAXはタイミングに縛られないプロバイダ!

 

BroadWiMAXは初月の料金が日割り計算となる数少ないプロバイダです。
初月は1日当たり約91円での支払いとなります。
次の月の頭まで待つ必要も無く、いつ契約しても損することはありません。
安心して、好きなタイミングで申し込むと良いでしょう。