BroadWiMAXで2台目の端末が欲しい!お得になる?

BroadWiMAX

 

今回はBroadWiMAXの端末がもう1台欲しい時に知っておきたいことをまとめていきます。
もう1台あると自宅用と外出用に分けられますし、家族で使うこともできます。

 

しかし2台目を申し込む前に注意したいことがあります。
普通に2台目を契約してしまうと損してしまうという点です。
残念ながら2台目を契約するとセットの割引などは無い上に高くなってしまうのが本当のところです。
これはBroadWiMAXに限らず、全てのプロバイダで言えることです。

 

今回は2台目のWiMAX端末を検討している場合に知っておきたい

  • BroadWiMAXの2台目の料金
  • BroadWiMAX以外の2台目の料金
  • 2台目をお得に契約する方法
を解説します。

 

 

 

 

 

 

BroadWiMAXの2台目割引とは?本当にお得?

BroadWiMAXの2台目キャンペーン

 

BroadWiMAXには1つの名義で2台以上の端末を利用する場合に、2台目割引キャンペーンが用意されています。
内容は初期費用が10,000円割引になるというもの。

 

一見するとお得なように感じますが、BroadWiMAXは元々初期費用18,857円がかかります。
1台目の時はほとんどの人が初期費用割引キャンペーンを利用して、この18,857円を無料にしたと思います。

 

なので2台目を契約する際は18,857円から10,000円が割引となるものの、
8,857円は発生してしまうことになります。
これではとてもお得とは言えませんね。

 

ただし元々口座振替しかできないので初期費用割引キャンペーンを受けられない場合を除いて、2台目割引キャンペーンを受けるメリットは少ないとも言えます。

 

 

BroadWiMAX以外のプロバイダは2台目がお得?

GMOとくとくBB
UQWiMAX

 

そもそもWiMAXでは同じプロバイダで2台目を契約した時にお得な割引などは用意されていません。
ほとんどの場合、キャンペーンの条件から外れてしまい、逆に高くなってしまうことさえあります。

 

例えばGMOとくとくBBでは2台目以降の契約や一度解約したあとの再契約の際にキャッシュバックをもらうことはできません。
キャッシュバック特典があるプロバイダは基本的に受取りチャンスは1回のみとなっており、2台目を契約した時はもらうことはできません。

 

UQWiMAXには2台目以降、月額2,363円となるWiMAXファミ得パックという割引があります。
ただしこのファミ得パックが利用できるのは古い端末のみとなっています。
なので現在の最新端末では利用することはできません。

 

 

WiMAXで2台目をお得に契約する方法!

 

WiMAXにはほとんどのプロバイダで2台目を契約してもお得になる場合は少ないことを説明しました。
ここからは実際にWiMAXで2台目を利用する時に一番お得になる方法を解説していきます。

 

この方法なら高い初期費用を払ったり、キャッシュバックがもらえず高い料金で利用することはありません。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

別名義で契約する

もし家族でまだWiMAXを契約したことがない人がいるなら家族の名義で新規契約を行うと良いでしょう。
例え住所などが同じであっても別契約の扱いとなるため、BroadWiMAXの初期費用割引キャンペーンや他プロバイダのキャッシュバックを受けることができます。
ただし支払いに利用するクレジットカードは契約者名義のものである必要があります。

 

 

他のプロバイダを契約する

もし家族などで頼めない場合は、今契約しているプロバイダと別のプロバイダで契約すると良いでしょう。
使用感などは全く同じで、キャンペーンを適用させることができます。
注意したいのは以前契約していたプロバイダは避けた方が良いでしょう。
特にキャッシュバックありのプロバイダは1度しかキャッシュバックのチャンスが無いので注意しましょう。

 

 

おすすめの2台目の契約パターンを紹介!

2台目のWiMAXとして他のプロバイダを利用するのがお得ということを説明しました。
ここでは今BroadWiMAXで契約している場合に、2台目として選ぶと良いプロバイダを紹介します。
せっかくなのでBroadWiMAXよりもお得になるプロバイダを紹介します。

 

3年間のトータル料金が安い!so-netのWiMAX

so-net
BroadWiMAXと同じくキャッシュバックが無いものの、月額料金が安く設定されています。
ギガ放題プランでずっと3,380円で使えるため、トータル料金でBroadWiMAXよりも安くなります。
キャッシュバック手続きが面倒という場合に利用するとお得に利用できます。

 

詳細を確認できるso-netの公式サイトはこちら↓

家でも外でも快適インターネット!So-net モバイル WiMAX 2+

 

 

キャッシュバック含めるとWiMAXの中で最安!GMOとくとくBB

GMOとくとくBB
キャッシュバックを含めたトータルの料金が最安料金となるプロバイダです。
キャッシュバックを受け取る手続きは必要になるものの、忘れずに行えばしっかりとお得な料金で利用できます。

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る方法はこちら↓

BroadWiMAXとGMOとくとくBBの比較をしてみた!

 

 

【まとめ】2台目の端末を手に入れるメリット!必ずお得な方法で!

WiMAXの端末

 

WiMAXは2台端末を契約することで使用の幅が広がります。
具体的にはこんなメリットがあります。

 

  • 自宅用と外出用で使い分けることができる。
  • より多くの端末が複数接続できる。
  • 3日間で10GBの通信制限の上限を気にしなくて良くなる。
  • 家族用に端末を分けることができる。
  • 固定回線代わりにWiMAXを利用できる。

ちょっと書き出しただけでもこれだけあります。

 

ただし解説したように普通に2台目を申し込むと損する仕組みになっているのがWiMAXの特徴です。
2台目のWiMAXを契約する際は必ず

  • 家族などの別名義で申し込む
  • 別のプロバイダで新規契約を行う

いずれかの方法を選ぶようにしましょう。

 

 

もう一度おすすめの2台目契約パターンを確認する