BroadWiMAXをお試しレンタルするには無料のTryWiMAX!

 

BroadWiMAXの契約前に一番心配なのは「ちゃんと使えるかどうか」という点ですよね。
やはり評判やレビューを参考にしてみても、一番確実なのは実際にお試ししてみることです。

 

そこで今回は、BroadWiMAXの使用感を無料で試すことのできる裏技を公開したいと思います。
TryWiMAXという無料レンタルサービスを利用する裏技です。

 

 

 

 

 

 

TryWiMAXって何?本当に無料でレンタルできるの?

TryWiMAX

 

TryWiMAXとはWiMAX回線の供給元、UQWiMAXが提供する無料レンタルサービスです。
15日間の間、送料も無料で実際に使用可能なWiMAX端末をレンタルできます。

 

あれ?UQWiMAXって、BroadWiMAXと違うよね?
BroadWiMAXでの使えるかどうかを知りたいんだけど?

 

そう思われた方もいるかもしれませんが、WiMAXはどこのプロバイダであっても基本的に使用感は同じです。
どこのプロバイダも同じ回線を利用するからです。
通信速度や繋がるエリアなどはどこで契約しても変わりません。

 

なのでUQWiMAXの提供する無料のレンタルサービスだけを活用して、BroadWiMAXの使用感を知るというちょっとずるい裏技です。

 

 

 

TryWiMAXの利用方法!

TryWiMAXの申し込みはUQWiMAXのホームページから可能です。

 

1、UQWiMAXのホームページにアクセス後、申し込みはこちらをクリック

 

2、約款や重要事項の確認を行う

 

3、仮登録としてメールアドレスやSMSの送付先の登録を行う

 

4、SMSに届いたURLから登録を完了させる

 

5、端末が届いて利用開始

 

この流れで使用開始となります。

 

 

 

端末はどれを選んだら良い?

TryWiMAXでは最新機種を含め、様々な端末を選ぶことができます。
WiMAXの通信速度や繋がりやすさは端末に左右されます。

 

ここではBroadWiMAXを実際に利用することを考えて、同じ端末を選ぶようにしましょう。

 

BroadWiMAXで契約できる端末は

  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • BroadWiMAXの端末Speed Wi-Fi NEXT WX04

     

  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • BroadWiMAXの端末Speed Wi-Fi NEXT W05

     

  • Speed Wi-Fi HOME L01s
  • BroadWiMAXの端末L01s

     

この3つのいずれかになります。
ただしTryWiMAXでは人気のある端末は在庫切れとなっているケースもあります。

 

急いでいる場合は、一つ前の世代の端末で試すしかありませんね。
若干使用感は変わるものの、一つ前の端末で問題無く使えれば、最新端末でも間違いなく使用することができます。

 

それぞれの一つ前の世代の端末

WiMAX Speed Wi-Fi NEXT WX03
WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04
WiMAX Speed Wi-Fi HOME L01

 

 

TryWiMAX利用の注意点とは?

完全無料で使えるTryWiMAXですが、利用には3点注意したいポイントがあります。
このポイントを外すと別途料金が発生したり、TryWiMAX自体を利用できないので注意しましょう。

 

返却期限を過ぎると有料になる!

TryWiMAXの利用期間は端末発送から15日間です。
15日目には返却を完了していなければいけません。

 

つまり実質利用できるのは10日間程度となっています。

余裕を持って期限の2日前には返却をすることをおすすめします。

 

返却方法は同封されているゆうパックの着払いの伝票を利用します。
郵便局の窓口に持ち込んで送付する形になります。

 

もし返却期限を過ぎると違約金として20,000円が別途発生します。

 

 

クレジットカード、デビットカードが必要!

TryWiMAX自体は無料ですが、利用にはクレジットカードもしくはデビッドカードが必要となります。
もちろん後から解除されますが、利用時には違約金の金額分のショッピング枠が仮押さえされます。
クレジットカードはネット上で利用の申し込みができますが、デビットカードは書類でも別途申し込みが必要です。

 

 

90日間の再利用はNG!

一度TryWiMAXを利用した後は、90日間再度利用することはできません。

 

 

 

無料でレンタル!TryWiMAXの評判は?

実際にTryWiMAXを利用した人の評判を集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

実際のWiMAXの使用感がよくわかったという評判もある一方、
返却期限を忘れていて焦ってしまったという声もあります。

 

20,000円以上の高額な違約金を支払うことになると損なので、返却期限があることは必ず念頭に置いて利用すると良いでしょう。

 

 

BroadWiMAXでも初期解約制度でお試し可能!

TryWiMAXを活用して、BroadWiMAXの使用感を知る裏技について解説しました。
便利なサービスである一方、返却期限を忘れると違約金がかかってしまうというデメリットもあるので十分注意して利用を行うと良いでしょう。

 

もしTryWiMAXの利用が面倒と感じた場合は、BroadWiMAXにもお試しに似た制度があります。
端末が到着してから8日以内なら違約金が無料でキャンセルできる「初期解約制度」です。

 

BroadWiMAXのお試し制度とは?

 

契約後に通信がしにくかったり、エリアの範囲外であった際に使える制度です。
ただしこの初期解約制度を使った場合でも、契約事務手数料の3,000円と返送料(概ね1,000円どほ)はかかります。
TryWiMAXのように完全に無料でお試しという訳にはいかないので、注意しましょう。

 

この制度を利用する場合は、使用感に問題なければそのまま利用開始するつもりで行うと良いでしょう。
そのまま利用するならTryWiMAXのように返却する手間はありません。

 

BroadWiMAXの初期解約制度について詳しくはこちら↓

BroadWiMAXは8日以内の初期解約が可能!契約前にチェック

 

 

 

【まとめ】TryWiMAXでお試しの後、BroadWiMAXで契約しないと損する?!

TryWiMAXを利用すると場合によっては、
中に「最大10,000円キャッシュバック」とPRされているチラシが入っていたり、契約の勧誘を受けることがあるかもしれません。

 

ただしその場合でもUQWiMAXではなく、BroadWiMAXで契約した方が圧倒的にお得です。
UQWiMAXとBroadWiMAXの料金を比較してみましょう。

 

3年契約 W05ギガ放題プランでの比較 BroadWiMAX UQWiMAX
0ヶ月(端末到着月) 2,726円の日割(ここでは満額で計算) 4,380円
1〜2ヶ月目 2,726円 4,380円
3〜24ヶ月目 3,411円 4,380円
25〜37ヶ月目 4,011円 4,380円
キャッシュバック キャッシュバック無し 10,000円(キャンペーン実施期間のみ)
合計 127,941円 156,440円
差額 38,499円安い

 

もし10,000円のキャッシュバックがあったとしてもBroadWiMAXの方が3年間で38,499円安くなっています。
TryWiMAXはあくまで使用感を掴むのみにして、本契約はBroadWiMAXでした方が圧倒的にお得です。

 

契約前に生の声を集めた評判、レビューを参考にする!↓

嘘ばっかりだった?!BroadWiMAXの本当の評判をまとめてみた